ベランダ・お庭の不用品処分なら 東京足立区スマートライフ

電話一本 即日対応 無料見積 安心安全 年中無休

フリーダイヤル 0120-288-339 営業時間 AM9:00〜PM8:00まで|ベランダ・お庭の不用品処分ならスマートライフ|ガーデニング用品処分/園芸用品処分/ベランダ不用品処分/お庭の不用品処分

お客様の声

葛飾区亀有にて園芸土、園芸鉢の回収を承りました

不用品回収ベランダ・お庭掃除

2020.05.06

みなさまこんにちは!
最近、自粛のために部屋の掃除をしていました。私は大掃除をすると毎回そうなのですが、気がつくと掃除ではなく模様替えになってしまいます。すると黒い収納棚の取手部分だけがオフホワイトなのが気になってしまい黒いマスキングテープで取手も黒くすることにしました。今までマスキングテープを使う機会がそんなに無かったのですが違和感なく馴染んだので使いやすさにびっくりしました。空前のマスキングテープブームが到来したので所構わずペタペタと貼ったのですが満足のいく模様替えになりました。

 

さて今回は園芸用品の回収を承りました!

 

----------------------------------------------------------
【回収エリア】葛飾区亀有
【回収品目】園芸土、園芸鉢
----------------------------------------------------------

 

園芸土、園芸鉢

 

お客様の声

鉢と土を一気に処分したかったのでまとめて回収してもらえて助かりました。
問い合わせから本日回収してもらうまでとてもスムーズでした。
ありがとうございました。

 


この度はスマートライフへのご依頼誠にありがとうございました!
園芸用品の処分は面倒なイメージがある上に、そもそも園芸鉢や園芸土などをどのように処分すればいいのかがよく分からず先延ばしにしてしまいがちですよね。
お客様もおっしゃるように園芸土と園芸鉢を一度に処分できる方法を取りたいものだと思いますがご自身で処分しようと思うとなかなか難しいものです。

 

まず、園芸鉢やプランターはプラスチック製の物や陶器製など様々な素材がありますよね。
プラスチック製の園芸鉢ならば大きさが30cm以内のものであれば可燃物としてゴミに出すことが出来ます。
ただし、一度に大量の園芸鉢を出した場合は回収してもらえないこともあるので注意が必要です。
また、30cmを超える大きさの園芸鉢や今回回収させていただいたような陶器製の園芸鉢は粗大ごみとして処分しなくてはいけません。
粗大ごみを出す場合は事前の申し込みが必要な上に専用のシールや処理券を用意する必要があります。
なによりも指定された集積所までご自身で運び出しをしなければならないため手間がかかりますしお召し物や床を汚してしまう可能性もありますよね。

 

次に園芸で使用した土の処分についてです。
まず、土や砂、石はゴミとして出すことはできません
園芸用品を販売している店舗で園芸土を引き取ってもらうことができますが、回収して欲しい園芸土と同量の園芸土、あるいは店舗で定められた金額以上の商品を新しく購入する必要があります

自治体で園芸土の回収をしている地域もありますが、回収日が定められている上に月に1度~2か月に1度程と頻繁ではありません
さらに一度に回収してもらえる園芸土の量に上限があります

 

また、どちらの方法でも園芸土を分別する必要があります
これは園芸鉢やプランターから園芸土を取り出せばいいというだけでなく、園芸土の中に混入している植物の根や枝葉、異物などを全て取り除かなければなりません。
とても手間がかかる上にそのような作業をするスペースもなかなかありませんよね。

園芸土や園芸鉢、プランターの処分はスマートライフにお任せください!

スマートライフにご依頼いただけましたら園芸土の回収、分別はもちろん、園芸鉢やプランターなどの園芸用品も同時に処分することが出来ます!
また、特殊な取り外し作業の必要なご不用品解体作業の必要なご不用品の回収、園芸用品以外にも家電や家具の回収のご依頼なども大歓迎です!

スマートライフではお見積りは無料で行っております!
急なお引越しなどでお急ぎのお客様にはお問い合わせいただいた即日の対応も行っております!
出来る限りお客様からのご要望にはお応えいたしますのでご不用品に関するお悩みやご相談などございましたら気兼ねなくお問い合わせください!
皆様からのご依頼お待ちしております!('ω')ノ

不用品回収ならスマートライフにお任せ!!